健康行動ネットワーク・メンバー限定セミナー/イベント

【アーカイブ限定公開】経産省登壇セミナー『健康経営認定2022発表。健康経営とこれからのヘルスケア政策』

開催日:2022.04.12 4:00 pm

ALLメンバー対象

ALLメンバー対象

藤岡雅美

経済産業省 ヘルスケア産業課

講演内容

3月9日に健康経営の認定が発表されました。
毎年認定数も順調に伸びている健康経営市場ですが、申請内容に関しては年々変化しております。
健康行動ネットワークの特別講演では、今回経済産業省ヘルスケア産業課の藤岡様をお呼びしてお話を頂戴します。
・今年の「健康銘柄」の傾向
・ホワイト500企業を目指していくためには
・中小企業の健康経営の実態
など、独自視点の話を盛り込んでお話しいただく予定です。

来年から民間に運用が移行すると言われている健康経営の未来。
認定直後から、来年に向けて企業は今から何を意識していけば良いかも気になるところですね。


過去、働き方改革の政策に携わっている藤岡様は『生産性を追求と同時に「個人の働く幸せ」をどう考えるかが企業に求められている』『個人がいかに個人として活動でき、個性が発揮できる世界観を秩序ある形で整備を企業が実施する時代がきている』と各方面で発信をしております。
それらの考え方を基に、今はヘルスケア政策全体を設計しており、健康行動ネットワークが考える「個としての健康行動」にも触れながら、広い視点で健康経営に関してお話をいただ抱く予定です。 是非、皆様お楽しみください。
------

プロフィール
======
経済産業省 ヘルスケア産業課 藤岡雅美
看護師・保健師。
1988年、大阪府生まれ。
2010年に京都大学医学部人間健康科学科(看護学専攻)を卒業。
経済産業省に入省後、同省ヘルスケア産業課、国立行政法人日本医療研究開発機構、「健康経営銘柄」、「Japan Healthcare Buisiness Contest」等を立ち上げる。
「働き方改革」、「子育て」や「教育」に関する政策立案を歴任。
また、「Global Shapers Community(The World EconomicForumが任命する33歳以下の次世代リーダー組織)」のメンバーに選出され、国内外のグローバルリーダーとともに、ソーシャルセクターで活動中。

費用

無料

備考

※開始15分頃から経産省の講演となります。
前半は事務局より健康経営公開データの活用について共有しています。

※イベント/セミナーに申込をいただいた方に
イベント視聴情報のURLを直接お送りさせていただきます。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました