健康行動ネットワーク・メンバー限定セミナー/イベント

’【公開終了】大川スクール「健康行動継続に向けたコミュニティ設計/実践講座&ワークショップ」

開催日:2022.02.22 5:30 pm

ALLメンバー対象

ALLメンバー対象

大川 耕平

株式会社スポルツ 代表取締役 HealthBizWatch編集主幹

講演内容

※有料講座の為お申込みは下記URLよりお願い致します。
お申込みはこちら
ヘルスケア&ウェルネスサービス事業にとって、顧客との持続的関係性を創っていくために、コミュニティは欠くことのできない仕組みです。
ユーザーの継続的な健康行動を促す仕組みとしても、極めて有効です。
そのコミュニティ設計と育成の考え方と、ヘルス・コーチングを中心に運用の実践的なメソッドを学びます。
また、コミュニティの新規実装化や既存コミュニティのレベルアップに向け、受講者の皆さんが進めている既存コミュニティに対するアドバイスも行います。
<第1回>
ヘルスケア&ウェルネスサービスにおける「ユーザー・コミュニティ」の価値、機能、留意すべきポイント等運用する上で押さえておくべきツボを構造的に学びます。
1)ウェルネスとは何か?コミュニティとの関係は?
2)コーチングの有用性(ヘルスコーチングの文脈)
3)コミュニティ成長のステップ、ユーザーの健康行動誘発、コミュニティ経済圏の考え方
<第2回>
コミュニティ運用に関わる具体的方法を共有します。
4)受講者の企業が運用しているコミュニティに関するケーススタディ
5)コミュニティ創設、運用に関わる具体的ポイント
6)ヘルス・コーチングの実践方法の型
※希望者向けに2月22日〜3月11日までフェイスブックグループページを運用し、参加いただけます。

■講師   :大川 耕平 株式会社スポルツ 代表取締役 HealthBizWatch編集主幹
■進行内容 :講義+ワークショップ70分+質疑応答20分 合計90分 
■日時   :1回目 2月22日(火)  2回目 3月8日(火) 17:30-19:00

費用

価格(税別):20000円(各講座10000円)

備考

※イベント/セミナーに申込をいただいた方に
イベント視聴情報のURLを直接お送りさせていただきます。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました